step5 記事を書く

記事を書く

①本文中の文字の大きさを変えたり色を付けたりします。
②リンクを張ったり解除します。
③写真や画像をアップロードしたり記事の中に挿入します。
④ビジュアルモードは見たままの表示がWEBで公開されます。
テキストモードは少しHTMLの知識が必要です。
⑤ツールバーの表示と執筆モード

ブログの記事を書く場合は、赤色の四角の中に文章(内容)を入力します。

先ずは、記事の内容をご自身でお考えください。

記事の内容について

会社や店舗から、お客様に「お知らせしたい内容」であったり
読者が欲しい情報(または必要とされる情報)が理想です。
会社やお店の裏事情などのゴシップネタや、お得なキャンペーン情報も好きですが、読者が読みたいと思う内容が、次回も見てもらうためには必要な要素です。

ブログに訪れるターゲットを、予め予想し決めておくと、文章が書きやすいと思います。そのターゲットとなる読者が、欲しい情報(業種・業界の専門的な話し)や、役立つ情報を書くことで、継続的に見てもらえるブログになっていきます。